講師の紹介

←インデックスページに戻る

アピール
川内原発の再稼働を許さない全国行動をよびかけます

 安倍政権は、福島の原発事故がなかったかのように、原発を「重要なベースロード電源」と位置づけ、永久化することを宣言する「エネルギー基本計画」を閣議決定しました。そして、全国の停まっている原発の再稼働の突破口として、鹿児島県の川内原発を再稼働させようとしています。
 しかし、川内原発をめぐっては、活断層や火砕流、避難計画など大きな問題点が指摘されており、こうした問題を無視して、ずさんな「審査」で再稼働などとんでもありません。地元ではこのような拙速で危険な川内原発の再稼働を中止すべきとの声があがっています。
 ストップ再稼働!3.11鹿児島集会実行委員会は、6.13県議会「再稼働させない」行動集会にとりくみます。原発をなくす全国連絡会は、この行動を成功させるため、九州を中心にしてこの行動への参加をよびかけます。あわせて、連帯して全国でこの日に、再稼働反対の大宣伝行動をよびかけます。中央では、6月13日12:00〜13:00新宿駅西口宣伝行動ににとりくみます。宣伝行動用の版下も準備します。
 川内原発を再稼働させないために、全国のなかまの力を集中しましょう。

2014年5月
原発をなくす全国連絡会運営委員会